改めて気づいた、友人のやさしさに感謝

今日はメル友さんと楽しくメールしてたら、途中で至急の在宅ワークの指示が来てしまいました。幸い簡単な作業で1時間ほどで済みましたが、メル友さんとのメール中断になってしまいました。至急の在宅ワークが終了してヒマになりましたが、ホッとしつつ考え込んでいます。先程のメル友さんに再度メールしてよいかどうかです。メル友さんがヒマな日であれば迷わずメールしますが、今日はメル友さんは在宅ワークの最中です。お邪魔になったら悪いし、思わず気を遣ってしまいます。10分ほど考えて、結局こんなメールを送信しました。「お仕事おつかれさま。私は在宅ワーク終了しました。もしヒマになったらメールしてね(お忙しかったら、また今度でいいです)」これならメル友さんの負担にもならないでしょう。考えてみれば、在宅ワークしながらメールのやりとりって面倒なものです。あんまり頻繁だと、お仕事の邪魔ですよね。改めて思うと、嫌な顔一つせず笑顔のメル友さんに感謝で胸がいっぱいになりました。スララーナの効果と口コミ